■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】






☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
アアルトをめぐる旅、アアルト自邸・個室
ママ建築士みゆうです。

アアルトをめぐる旅、今回はアアルト自邸の個室の紹介。


2階の個室をつなぐ空間。
家族のプライベートリビングは前にも紹介しました。


P8043347.jpg 


この右側の部屋にあたるひとつ目のお子さんの部屋。



P8043324.jpg 


P8043333.jpg


ドアにネームタグもついてます。



P8043329.jpg 


窓際に鏡とメイク道具。



P8043326.jpg 


手元だけでなく、室内側も照らす照明。

素敵なデザイン。




P8043344.jpg


中央のもうひとつのお子さんの部屋は入れませんでしたが
こちらもシンプルな家具と照明が置かれています。


P8043349.jpg  


こちらはメインベッドルーム。




P8043353.jpg 

ここに置かれていた家具は
すごく細いラインできれいなのですが
引出の取っ手が底に掘り込まれています。
中身も見えるし、美しいデザイン。


P8043368.jpg


ここは、ゲスト用の寝室。
妙に高さのあるベッドですが
高さがあるのはこの下が階段だから。
階段スペースを有効に使うためにベッドにしているのですね。
なるほど。



P8043366.jpg  


このゲスト用の部屋には床の間と押入れのようなスペースが!
日本人は皆「床の間!」と言うそうです。


次がアアルト自邸最後の紹介になります。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】
住まい×アロマ空間講座
第1回:子どもの成長段階に対しての空間づくり+アロマ空間について
10月17日水曜日10:30~12:30 詳しくは→こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:北欧インテリア・雑貨 - ジャンル:ライフ

フィンランドアアルトをめぐる旅 | 10:50:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。